我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

ミノウラ VERGO-Excel-S(その3)

2010-04-24
Top Pageサイクルコラム
なかなか使い勝手の悪い VERGO-Excel-S であるが 今回の鹿児島旅行でも使ってみた。
エクストレイルの後部荷室の右側にMTBを積み、 左側にシェラフを敷いて車中泊仕様とした。





3本のロープで固定



2番目、3番目の写真に写っているフックがエクストレイルにはあるので、
うまくMTBを固定できるがどんな車でも、このようなフックがあるわけではない。
むしろフックのない車が圧倒的に多いと思う。
フックがない場合、どう固定すればいいんだろう。
メーカーのミノウラさんに聞いてみたい。
使ってるうちに気がついたんだが、リアディレイラーと側壁の隙間との兼ね合いもあり、
ロープはきつく縛るんではなく、ほどほどに縛った方がいいようだ。



走ってるうちに VERGO-Excel-S 本体は半分浮いてしまう。



結果的に VERGO-Excel-S 本体は、オレンジ印部分の摩擦力によって固定されてしまう。




ハンドル右側のバーエンドが天井にあったてしまうが 逆にこれでも固定されるみたい。

あとで確認したら、傷がついてた。

バーエンドにタオルでも巻いたら傷は防げるんだろうが 、そこまでやるのもめんどくさい。



リアディレイラーが側壁に当たりそうになる。
(ちょっと話はそれるが、ショートゲージなら当たらないと思う。)

ということで、滑り止めをロール巻きして タイヤと側壁の間にかますことにした。


これでリアディレイラーと側壁の間に隙間ができて ぶつからずに済んだ。
このような感じで今回は VERGO-Excel-S を使った。
もう少しスマートな使い方はできないだろうか ???
メーカーさんもホームページで車種別積載例を載せてくれたら
非常にありがたいんだが・・・・・



ところで素人目でもわかるがVERGO-Excel-S の兄弟商品のVERGO-Excel 
http://www.minourausa.com/japan/storage-j/transport-j/excel-j.html
VERGO-Excel-L
http://www.minourausa.com/japan/storage-j/transport-j/excel-l-j.html
この二つは安定度において VERGO-Excel-Sとくらべて全然いいだろうな。
たとえ自転車一台積むにしても VERGO-Excel-S ではなくVERGO-Excel を使うほうが安定すると思う。





※平成23年7月16日追加

やはりリアディレイラーをショートゲージ(DEORE XT・RD-M771-GS)に変えたら側壁に当たらない。
R0014596.jpg
R0014599.jpg
タイヤと側壁の間に物をかますことなく、ディレイラーハンガーと側壁間のクリアランスは十分にある。
ショートゲージはこういうところでも重宝するよね!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.