我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

佐多岬周囲、県道68号を散策(鹿児島県南大隅町)

2010-04-11
Top Page林道ツーリング、サイクリング九州地方
平成22年3月29日散策



佐多岬は本土最南端、鹿児島県大隅半島の先端である。


県道68号は佐多岬の北東側を走っている。
昭文社ツーリングマップル九州を見てみると、県道68号の東海岸側に
『 南国ムードたっぷり 動物飛び出し注意! 』 と注意書きがある。
何年か前から、この言葉に対して妙に好奇心が湧いていたため佐多岬を訪問したついでに
探索することにした。 もちろんMTBでツーリングする。



まずは、この辺りで一番大きな集落、大泊にて。 本土最南端の郵便局、大泊郵便局




本土最南端のおまわりさん、大泊駐在所




本土最南端の診療所、大泊診療所


診察時間は火曜、金曜の午前診のみ



本土最南端の公民館、大泊公民館




本土最南端の釣具屋さん




海沿いの集落と集落の間は坂道しかない。





大泊から一つ目の峠を越えて外之浦の集落





二つ目の峠を越えて間泊の集落




竹之浦の集落付近にたどり着くと全面に海が開けてきた。

この辺りまで来ると海はむちゃ綺麗かなと思ってたがそれほどでもない。
若干の生活排水が流れているのかもしれない。



さらに走って、最終目的地、浜尻海水浴場

佐多岬周囲は砂浜が全然ないと思ってたが、やっと見つけた。
今までに訪れた砂浜のなかで三本の指に入るほど、きれいな砂浜であった。

3月末なのに砂浜にはヒルガオが咲いていた。

県道68号を走って動物は発見することができなかった。 昼間だから仕方ないだろう。
確かにコンクリート住宅が多く南国ムードはあったが、沖縄チックな雰囲気とは全然違った。
やはり、ここは本土鹿児島県だから仕方ないだろう。
でも、何年も前から昭文社の地図のこの注意書に引っかかってたので
今回確認できて十二分に満足した。


最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.