我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

29インチMTB [29er] (パーツ交換、ハンドルなど)

2010-06-13
Top Page29インチMTB ハンドル・ステム・サドル
今年の初めから考えてたんだが、VOODOOの29インチMTBのパーツ交換をすることにした。




まずはハンドル

最近はフラットバー装着のMTBはあまり見かけず、
もう一台のKONAでライザーバーを使ってみて、しっくりきた。
また現在のフラットバーは、短く切断し過ぎたのでブレーキ、シフトケーブルの
取り回しも窮屈なので交換することにした。

入手したのはボントレガー、セレクト(ライズ25ミリ)

送料込み1400円にてヤフオクでゲット。 コイツは完成車についているOEM部品だと思う。
だからお安くゲットできたんだろう。 ボントレガーのハンドルが市販されてるのは見たことがない。

ハンドルはすでにカットされてあった。
長さ600ミリなのでKONAのハンドルと同じ長さになった。
ちなみ重さは235グラムであった。



次はステム
 
長さ70ミリと短め。ご覧の通り短いステムは見た目が悪い。
ステムだけ長くしたらポジション的に苦しくなるので
ハンドルの高さも上げることにした。
これで見た目はかなり改善すると思う。

選んだのはイーストンEA30

これもヤフオクにて1240円。 イーストンのステムの中では最安商品だろう。
長さ105ミリ。重さ182グラム。



次はブレーキ


ブレーキアーチ or ブレーキレバーのどっちが悪いのかわからないが
握ったときのフィーリングが柔らかく剛性感がない。
それが気に入らなかったので、ハンドルのついでに交換することにした。

選んだのは現行DEORE。(新品)


BL-M590、BRM590L-F、BRM590L-R
DEOREであるが外観は十分高級感ある。まあこれで十分だろう。
ブレーキレバー  左右ペアで169グラム
ブレーキアーチ  前後ペアで341グラム



もちろんブレーキケーブル、シフトケーブルも用意した。

ブレーキレバーの箱を開けてみるとブレーキケーブルが付いてることに気がついた。
ブレーキケーブルは無駄になってしまった。



あとはシフトアウター、ブレーキアウター

緑色のフレームに黒色のアウターは地味だと思ったのでこんなヤツを選んできた。
 
(右がシフト、左がブレーキ)
黒色よりもこっちの方がフレームの緑色とシンクロすると考えて、赤色のアウターを選んできた。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.