我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

ミノウラ VERGO-Excel-S なしでロードバイク、29インチMTB を車載する

2014-10-07
Top Pageサイクルコラム
ミノウラ VERGO-Excel-S は自転車をガッチリ車載するには便利な道具であるが、
Excel-S 自体の出し入れ、フロントフォークの固定、そしてシートポスト上げ下げ
( 僕の車は天井がそんなに高くないので車載時、シートポストを下げなければならない )
という面倒な作業をしなければならない。
目的地に着いたら、即スタートしたい僕は、
この中途半端な天井の高さ ( 85センチ前後 ) を利用して VERGO-Excel-S なしで車載してみた。



【 ロードバイク編 】
DSC01089.jpg
DSC01079.jpg
現在のサドル高 ( 約71センチ ) が、ちょうどいい具合に天井に閊えてくれる。 ( 緑矢印 )
車体は VERGO-Excel-S 単体の時と同様に3点で固定する。 (青矢印 )
DSC01082.jpg
DSC01084.jpg
DSC01086.jpg



フロントフォークの下には保護と滑り止め目的でマットを敷いた。
DSC01085.jpg
RIMG0150.jpg
次回積載時には、フロントフォーク保護ホルダーを使ったら完璧だろう。



【 29インチMTB編 】
DSC01170_20141003074834ac4.jpg
DSC01156.jpg
ロードバイクと同様にサドルを天井に閊えさしたが、ロードバイクに比べボトムブラケットの位置が高くなるので、
さらに車体を傾けなければならなかった。
DSC01157.jpg
DSC01161_20141001074441fe3.jpg
DSC01158.jpg
ロードバイクと同様に3点で固定する。



DSC01159_2014100107500963c.jpg
DSC01175.jpg
フロントフォークは、フロントフォーク先端部の保護とスルーアスクル自体の紛失防止のために
スルーアスクルを通しておいた。 ( 写真には残念ながら隠れてしまっている )



VERGO-Excel-S なしで車載してみたが、固定はほぼ完ぺき。
特にロードバイクは写真のとおり、垂直に近く積みやすかった。
29インチMTB は、天井にサドルが閊えすぎて御覧の通り、斜めに傾かせるしかなく、積むのに力を要したが、
走行中に動き出すようなことはなく安定していた。
今回、 VERGO-Excel-S なしで問題なかったので、この方法を継続してみようと思う。
そして、ロードバイクと29インチMTB を同時に積んで出かけることも可能になった!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.