我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

ごまさんスカイタワー へ自走した

2014-09-15
Top Page林道ツーリング、サイクリング和歌山県
走行日 2014年9月13日

数年前より憧れていた “ごまさんスカイタワー” へツーリングすることにした。
往きは、排ガスの多い紀見トンネルを通らず紀見峠を登り和歌山県に入った。
橋本市から高野山まではメジャーな高野スカイライン ( 国道370 - 480号 ) を通らず、
難易度は高いが交通量の少ない国道371号を通った。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=d3f4c8891986421e08deb68172caa534



薄暗い中、午前5時13分に自宅を出発。

6時18分 標高387メートルの紀見峠に到着した。
自宅より22.55km  サイクルコンピューターの平均速度は23.0km/h
DSCN0689.jpg
DSCN0691.jpg
DSCN0690.jpg



6時44分 橋本市街を通り紀の川を渡る。  標高80メートル
32.19km  25.0km/h
DSCN0693.jpg
DSCN0692.jpg



7時14分 国道371号に入り、名の無い峠に到着。 標高414メートル。 この後180メートル程下る。
36.82km  21.7km/h
DSCN0694.jpg
DSCN0695.jpg



8時48分 高野山に到着。 写真は高野山の街の東側にある高野龍神スカイラインの入口。 標高794メートル。
54.02km  19.3km/h
DSCN0696.jpg



9時51分 高野龍神スカイラインを11.1キロ走ったところ。 標高1103メートル
65.10km  18.7km/h
DSCN0701.jpg
DSCN0699.jpg
南側には通ってきた道が遥か向こうに見える。
高野山までは快調であったが、高野龍神スカイラインに入り突然パワーダウン。
1-2キロ手前から、ごまさんスカイタワーは諦めて引き返そうかとめげそうになったが、
できる限り全身の力を抜き、登りの速度を若干落とすことによって、
なんとか持つんじゃないかという気になり、目標に向かうことにした。



高野龍神スカイラインでは、できる限り休み休みながら走った。
DSCN0702.jpg
DSCN0704.jpg
DSCN0706.jpg
DSCN0705.jpg
それにしても高野龍神スカイラインは体に堪える。
フラットな部分が皆無で5-10%の登り坂、下り坂がボディブローのように延々と繰り返す。



11時21分 目標達成!!  ごまさんスカイタワーに到着。 標高1275メートル
82.26km  18.2km/h
DSCN0707.jpg
帰りは、高野山から橋本市はアップダウンがなく一直線に下れる高野スカイライン ( 国道480 - 370号 ) を通り、
和歌山―大阪県境は往きと同じく紀見峠を通った。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=14b613c3facae8e524652ce7b208c103

17時37分、無事帰宅した。



◎まとめ
(往路 )
走行距離 82.26km
走行時間 4時間31分18秒
平均速度 18.2km/h
最高速度 53.9km/h

(復路)
走行距離 91.07km
走行時間 4時間5分44秒
平均速度 22.2km/h
最高速度 49.8km/h

本日の総走行距離 173.33km
走行時間 8時間37分2秒
平均速度 20.1km/h
最高速度 53.9km/h

グロスの走行時間は 12時間23分54秒  平均速度 13.98km/h

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

ごぶさたしています。

こんばんは。

最近は、バイクのパーツの記事がメインのようでしたので、コメントできないでいました。 時々チェックさせてもらってます。


9月13日といえば、天気が良くて、私はバイク乗りの仕事の相棒と、「こんな天気に、仕事してる場合ちゃうなぁ~」 「龍神へ行くかぁ」 なんて冗談言ってたような気がします。

あそこを自転車で・・  すごい脚力ですね。 いつも感心しています。

次の休みに大塔川方面へ行こうかと思い、もしやとレーさんのブログを検索しましたら、やはり行かれてましたね~。

私は、西側から入ろうと考えています。

今回お昼ご飯の写真、なかったですね。実は、そこが楽しみだったりしてます。

No title

自走ですか・・・。
私には無理っぽいです(^_^;)
かつてオートバイで走ってた身としては、スカイラインに行くまでに撃沈する可能性が・・・(苦笑
でも涼しくなったら楽しそうですね。

seiki さんへ

こんばんは。

この三連休は天気が良さそうだったので、
数日前から護摩山タワーを制覇してやろうと狙ってました。

いやいや、ロード乗りとしてはまだまだですよ!
もう平均速度を2、3キロ上げたいです。
そうしたらもうちょっと休憩時間も長くとれるし、
早く家に帰れるし ・・・・・・・・

安川大塔川林道を西から入られますか !
あっさり走り過ぎるのもいいかもしれませんが、
バイクなら時間に余裕があるので、
林道沿いのきれいな川で是非水遊びをして下さい。

スイマセン。走りに夢中になってしまって。
これからはちゃんと写真を撮っておきます。
ちなみに護摩山タワーでの昼飯は龍神味噌コロッケ定食1000円でした。
ぼったくりメニューではなく、味は、まあまあでした。

輪人さんへ

そんな撃沈なんて言わず、
お互いサイクリストかつ年も似たり寄ったりなので頑張りましょうよ!
天候的にも今後2週間ぐらいのサイクリングは、最高ですよ。

ずぇーたい、見ないでください。

レーさん、こんばんは。

本日、安川大塔川林道へ行ってきました。 レポ アップしました。ルンルンツーでした。 粗雑レポ、絶対見ないでください!!! おー、恥ずかし。

seiki さんへ

早速、見に行きます (*^_^*)

はじめて。ごまさんスカイタワーで検索していてたどり着きました。

昨日、守口市からgios viaggio で行って来ました。
中年初心者には修行、苦行でした。
よく調べないで気軽に行ってしまったのですが、事前にしっかり調べていたらいかなかったかも。

所要時間が短くてビックリしました。速いですね~。私は20時間近くかかって帰って来ました。

よっしーさんへ

おはようございます。

守口市からですか!
僕よりずっと遠いじゃないですか!

20時間 ・・・・・・・・
朝、早く出発して、帰宅したのは日付が変わる頃でしょうか?
でも完走しただけスゴイと思います。
普通なら途中で引き返しますよ。
また、長時間のツーリングを通して力の抜くコツを
得られたのではないでしょうか。
一皮向けて、その後のツーリングは、
かなり速くなられたんじゃないかと思います。

レーさんへ

こんばんは。お返事ありがとうございます。

後何キロっていう看板を見ると、せっかくここまで来たんやから、って必死で進みました。
先月の琵琶湖一周と今回で、ヒザが痛くならないペダリングが安定してきました。膝痛持ちなので長距離では一番の心配事です。もう少しペースを上げれるようにしたいです。

興味深い記事をたくさん書いておられるのでまた楽しみに訪問させていただきます。
失礼します。

よっしーさんへ

よっしーさん、こんばんは。

>後何キロっていう看板を見ると、せっかくここまで来たんやから、って必死で進みました。

それにしても凄すぎます!!
僕なら、途中でギブアップしてたかもしれません。


ダンシングさえしなければ、膝には、そんなに負担はないかと・・・・・・・・
ちなみに僕は、恥ずかしながらダンシングができないんです。(>_<)
軽いギアでシッティングでペダリングすれば、膝周りの筋肉が強化され
膝関節の負担が和らぐかもしれませんね。(´_ゝ`)

おっしゃる通りペースを上げれば行動範囲が拡がり、休憩時間も長く取れ、
楽しみも増えるんですが・・・・・・・・・・・

グロス20km/hを目標にしてるのですが、今のところ全く及びません。
これからお互いがんばりましょう!

HI!

あけましておめでとうございます
これまでよく過ごしましたか?
今回の4月初めに同僚と佐賀県唐津の方にライディングを行こうとしています
失礼ですが時間があったら一緒にライディングを頼んでもいいですか。 のが大変でしたら情報でも。。。
いきなりこのようなお願いして申し訳ありません

李承祐さんへ

李承祐さん、こんにちは。
お誘いありがとうございます。
せっかくなんですが、
4月初めは仕事の予定が今のところわかりません。
ライディングの模様は李承祐さんのブログにて楽しもうなっと思います。(*^_^*)

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.