我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

NEXUS7 2013 Unroot化

2014-02-08
Top Pageパソコン、道具
昨年の11月、NEXUS7 2013 をFOMAプラスエリアに対応させた。
Android4.4 ( KRT16O )  の状態でroot権限を取得しプラスエリア化したが、
年末にシステムアップデート催促のお知らせ ( 赤矢印 ) が来た。
PC283016.jpg
当初、システムアップデートするとFOMAプラスエリア化が無効にってしまうのでないかと思い、
アップデートを躊躇っていたが、直近に得た情報で問題ないことが判明した。
また、再起動しても催促のお知らせマークが永遠に消えないためアップデートすることにした。

ところで Android をアップデーは通常のグーグルから配信されるプログラムで行う方法と、
ファクトリーイメージを焼く方法がある。
現在、僕のNEXUS7はプラスエリア化のため root化した状態になっている。
ある情報によると、root化状態で通常のアップデートを行うと無限ループ状態に陥り、うまくいかない恐れがある。
よってファクトリーイメージを焼く方法が無難だが、ここは試しに通常のアップデートを行って、
うまくいかなければファクトリーイメージを焼くことにした。




催促のお知らせマークをタップするとシステムアップデートAndoroid4.4.2 ( KOT49H ) への画面が出てくる。
PC283018.jpg
『  再起動してインストール  』   をタップするとアップデートが始まる。



下の写真の画面が出てきて数分でシステムアップデートが終了した。
PC283024_201401020809297f2.jpg
PC283025_201401020809273f5.jpg



懸念してた無限ループ状態に陥ることなくスムーズに KOT49H にアップデートできた。
PC283026.jpg



アップデート後、SuperSU をタップすると ・・・・・・・・・・
PC283028.jpg
PC283029.jpg
上の画面が出て SuperSU が無効になってしまった。
システムアップデート前には SuperSU は機能してたので、今回のシステムアップデートによってroot権限は失ってしまった。
この状態でも問題ないはずだが、予定を変更して  Andoroid4.4.2 ( KOT49H )  のファクトリーイメージを焼くことにした。



グーグルからダウンロードした  Andoroid4.4.2 ( KOT49H )  のファクトリーイメージを解凍して、Cドライブ直下に置いてやる。
PC283030.jpg

USBデバックモードにしたNEXUS7をパソコンにつなぎ、
コマンドプロントを起動して   「 adb reboot-bootloader 」   と打ち込みブートローダーを起動する。
PC283034.jpg
PC283035.jpg

ダウンロードしたファクトリーイメージ内の   『  flash-all  』   をダブルクリックすると自動的にアップデートが開始する。
PC283032.jpg
PC283036.jpg

数分後にアップデートが完了した。
PC283042.jpg





アップデートしたことによって、すでにroot権限を失っているのでブートローダーをアンロック状態にしてても意味がない。
セキュリティ上、ブートローダーをロックすることにした。

コマンドプロントを起動して   「 adb reboot-bootloader 」   と打ち込みブートローダーを起動し、
「  fastboot oem lock  」   と打ち込みブートローダーのロックが完了した。
PC283040.jpg

NEXUS7の画面上は   『  unlocked  』   から   『  locked  』   に変わるだけである。
PC283038.jpg
PC283039.jpg



すべの作業が終了し、いつもの場所でFOMAプラスエリア ( 800MHz ) をテストした。
PC283045.jpg
問題なく受信する。
Sppedtest.net で通信速度を測定したが下り 1.23Mbps、上り 0.37Mbps と十分速度もでている。
他の2,3箇所のFOMAプラスエリアでテストしたが問題なく受信した。
その後、一ヶ月以上経過したが NEXUS7 2013 はフリーズなど全くなく快調に動いている。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

FOMAプラス化後の通信

大変参考になりました。もしお解かりになればで結構ですが、
FOMAプラスエリア化後、4.2.2へアップデートしました。
その後から、SIM通信のアンテナが30秒消えて10秒間点灯の
状態が繰り返され、通信ができていない状態です。
SIM抜き差しは実施しました。
Wi-Fi通信は可能です。
戻し作業はまだ、これからになります。
この辺りを疑ってみればといったご助言などありましたら
お願い致します。

まゆしょうさんへ

4.4.2へのアップデートはグーグルから配信されているアップデートプログラムを使われましたか???
もし、そうであれば、ここにも書いてある最終手段のファクトリーイメージを直接焼く方法をやってみるのも一つの方法かと思いますが・・・・・・・

まゆしょうさんのパソコンは Android SDK を使える環境下でしょうか?
Android SDK については僕の過去記事、(http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-339.html)にも少しふれてます。
Android SDK を使えないのであれば、使えるようにして、後はここにも書いてある通り、4.4.2 (KOT49H)のファクトリーイメージを焼いてもいいんじゃないかと。
とりあえず、僕が思いつく対策方法はこのぐらいですかね。まゆしょうさんのNEXUS7 は起動するみたいなので必ずバックアップはとってくださいね。
ファクトリーイメージを焼いて、アップデートしたらデーターは全部消えますから。

もしかして、ファクトリーイメージを焼いて、現在の状況であれば、僕にもいい方法がわかりません。

まゆしょうさんへ

ダメもとで、一旦、機内モードにして、元に戻すのもいいかもしれません。

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.