我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

大弛峠ー川上村ー野辺山ー八ヶ岳泉郷

2010-08-23
Top Page林道ツーリング、サイクリング甲信越地方
予定通り、帰りは往きの道をそのまま帰っていった。
峠より300メートルぐらい走ったところで自転車から降りて周りを見渡した。



ダートの下りは拳大の石がゴロゴロ転がっており、
飛ばすと転倒する恐れもあったため約9キロを1時間かけて慎重に降りた。
手袋を持ってなかったので手のひらが真っ赤になった。
せめて軍手でも持っていれば、ましであっただろう。
おまけにVブレーキなので握力がさらに必要になるため、さらに体力を奪われた。
街乗りならともかく、30分以上の連続した下りならば、油圧ディスクが必要であると痛切に感じた。



川上村はレタス畑ばっかりであった。




野辺山駅周辺


駅周辺は道幅が広く、広々とした平野で北海道のような雰囲気であった。

2年前は、このチャリで八ヶ岳泉郷ー三国峠から中津川林道を抜け西武秩父まで走った。
そして今回は大弛峠。関西人にとっては、この周囲は見るものすべてが刺激的で見所いっぱいなので、
ついつい欲張ってしまう。。
今回は日程の関係上、野辺山にはゆっくりできなかったが、
今度来たときは野辺山のみを、丸一日ぼーっとサイクリングしてみたい。



八ヶ岳は、当日の朝よりもさらに雲で覆われてた。




小海線と遥か向こうには見えるのは宇宙電波観測所

背の高い白色の花はシシウドだろう。



出発点のJR鉄道最高地点に戻って撮り鉄。
清里1738-1745野辺山・普通列車

その後、疲労困憊した体に鞭を打って、清里から県道11号(八ヶ岳高原ライン)を通り
JR甲斐小泉駅近くの宿泊地である泉郷まで戻った。



◎まとめ

日時   平成22年8月4日
走行距離 99.52km
走行時間 8時間5分39秒
平均速度 12.2km/h
最高速度 50.3km/h

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.