我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

bike nashbar にて 29インチMTBホイールを購入

2013-07-22
Top Page29インチMTB ホイール
今回は Wiggle でも Chain Reaction でもなく、
アメリカの bike nashbar という未知の店でNewホイールを購入した。
いつもの海外自転車通販とは一味違うので、購入の一部始終をお見せしようと思う。



6月の末になって、突如、29インチMTBのホイールがほしくなった。
お馴染みの海外通販 Chain Reaction をチェックしてみると前々からマークしていた
Easton Haven MTB 29er Wheelset が依然売られている。
29インチの替ホイールを検討している人は真っ先にコイツに目が行くだろう。
P7051955.jpg
重さも1785グラムと、まあまあ軽く、リム内幅は21ミリと幅広で僕の好みだ。
約48000円と手に届く値段で、只今、4375円オフの “JUNEJP9” のバウチャーも使えてさらに安くなる。
tdf_voucher_ja_01.jpg
tdf_voucher_ja_02.jpg
その後、気持ちは一気に盛り上がり、7月1日の午後9時頃に
有効期間未定の “JUNEJP9” が使えるかどうか Chain Reaction のサイトで試したが問題ない。
ここで発注すればよかったが、ウインブルトンのテニス中継に熱中してしまい、
再度パソコンに向かったのは午後11時50分頃。
円決済がいいのか、ポンド決済、オーストラリアドル決済がいいのか、
ごちゃごちゃ試してるうちに突然バウチャーが使えなくなった。
“JUNEJP9” の有効期間は日本時間7月1日午後11時59分59秒までということみたいだ。

その後、バウチャーが一瞬の差で使えなかったことが悔やまれたが、Newホイールに対する物欲が一層高まり、
他のサイトで Easton Haven MTB 29er が売っていないか探した。
しかし Chain Reaction 並みの値段で売っている店は皆無。
Chain Reaction の 48000円は破格だ。
48000円でも十分安いが Chain Reaction ならバウチャーで買物しなきゃ気が済まない。
変な意地っ張りで Easton Haven MTB 29er は諦め、
Easton EA90 XC 29erMavic CrossmaxST 29 にターゲットを拡げた。



2,3日、パソコンで検索してると
アメリカの bike nashbar という初耳の店を見つけ、
Easton EA90 XC 29er がお買い得な値段で売っている。
P7051954.jpg
しかし、最終的に見積もると送料がやたら高く合計で8万オーバーとなったため諦めかけたが、
もう一度 bike nashbar のメインページを見直してみると
1日限定で全商品20%オフのバウチャーコードが発行されてるではないか!!!
13NB_07_17_mainBnr_01.gif
バウチャーコードを入力して見積もると合計で645.99ドル ( 当時のレートで約65500円 )。
Chain Reaction の “JUNEJP9” のトラウマもあり、躊躇することなく一気に発注した。 ( 7月4日の夜 )

bike nashbar の送料は Wiggle や Chain Reaction のように明快に表示されてない。
ほしい商品をカートに入れ、送り先を入力して、最終チェックアウトの直前に表示されるシステムなので、
少し面倒だ。



bike nashbar で Easton EA90 XC 29er 前後ホイールを発注したら、
即、自動返信メールが送ってきて、さらに40分後に下記の注文確定メールが送ってきた。
P7051950.jpg
商品代金569.98ドル。 割引114ドル。
送料は189.41ドルと非常に高い。
支払い合計645.39ドルであった。
なお円決済もできたがカード会社に払う為替手数料を考慮してもドル決済の方が安かったのでドルで決済した。



日頃慣れている Wiggle や Chain Reaction なら安心してどっしりと構えてられるが、
今回は初物の bike nashbar なので不安の中、7月9日の未明に商品発送メールが届いた。

左側が後ホイール、右側が前ホイール。 ( クリックすると拡大します )
P7172121.jpgP7172120.jpg
欧米の数々の販売サイトをみたが、Easton EA90 XC 29er には前後セットはなく、
前ホイールと後ホイールは別売りだ。
よって前後ホイール別々に発送してくる。
発送業者はDHLで、赤矢印をクリックすると荷物を追跡できる。

また発送時点でカードから引き落とされていた。
日本円で66607円。 換算レート・1ドル103.206円。
発注時点で引き落とされてると1円強円高だったので、もう少し安く買えたが仕方あるまい。



前後ホイールは同じルートで送られてくるものと思い込んでたが、
下記の通り、後ホイールは東京経由で、前ホイールは香港経由で送られてきた。
( クリックすると拡大します )
P7122026.jpgs_P7132033.jpg
後ホイールは コロンバス → シンシナティ → 東京 → 大阪 
前ホイールは コロンバス → シンシナティ → 香港 → 大阪

また自宅への到着も東京経由のほうが実質1日早かった。



DHLの白色のワゴン車にて自宅へ配達され、配達時にそれぞれ消費税、手数料を徴収された。
下の写真は領収書(クリックすると拡大します)
P7132034.jpg
Scan365.jpgScan3.jpg
手数料の合計は2570円になったのでホイールの購入総費用は69177円になった。



今回は Chain Reaction のバウチャーが一瞬の差で使えなかったため、
別のホイールを検討することになり
bike nashbar という未知の店で Easton EA90 XC 29er を買うことになってしまった。
前後セット1697グラムの Easton EA90 XC 29er が約69000円。
前後セット1785グラムの Easton Haven MTB 29er が Chain Reaction でバウチャーが使えたと仮定して、45000円。
冷静に考えたら88グラムのために24000円も費やすのはいかがなものかと考えてしまうが ・・・・・・・・・・

一方、今回の買い物をきっかけに bike nashbar のダイレクトメール会員になったが、
その後、一日限定20%オフバウチャーが、しょっちゅう送られてくる。 ( 笑 )
Chain Reaction のバウチャーなら、せいぜい月に一回程度だが bike nashbar は何回もある。
いかんせん bike nashbar の送料は高すぎるので、普段、検討の余地はないが、
20%オフバウチャーなら多少お得になることもあるのでダイレクトメール会員になってまめにチェックすれば、
いつか役に立つことがあるかもしれない。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.