我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

シマノスモールパーツについて

2013-08-26
Top Pageサイクルコラム
今回はシマノスモールパーツの発注・受け取りの報告、ならびに感想を述べたいと思う。



29インチMTB ・ TREK Superfly AL のリアブレーキ ( BR-M596 )の
インターナショナルマウントのストップリングが紛失したため発注することにした。
P7051948_20130730070936.jpg
ついでにディスクブレーキのエア抜きのためにパッドスペーサー、ブリーディング用スペーサー、
オイルストッパー一式も発注することにした。



まずシマノのサイトにて BR-M596などの展開図をダウンロードし
パッドスペーサー、ブリーディング用スペーサー、ストップリング、オイルストッパー一式の部品番号を調べた。
特にパッドスペーサー、ブリーディング用スペーサーはディスクブレーキの世代によって型が違うので、
注意が必要。
EV-BR-M596-R-3206_v1_m56577569830759433-page-001_20130821073741e5f.jpg



スモールパーツの部品番号は9桁の半角英数なので手書きでは読みにくい。
大きい文字で印刷して店に持って行った。
DSC_0224.jpg
我流で見やすい注文書を作ったつもりであったが、
店員さんのパソコンの入力などで15分程、時間を費やした。



注文して4営業日後に店からTELがあり商品を受け取りに行った。
P7021941.jpg
オイルストッパー一式は箱に入っており、
それ以外のパーツは一種類づつ伝票と一緒にパッケージされていた。



パッドスペーサー 1個 139円
P7021942.jpg



ブリーディング用スペーサー 1個 168円
P7021943.jpg



ストップリング 1個 92円
P7021944.jpg
ストップリングは、キャリパーやアダプターのネジの緩みを防止する。



じょうごとオイルストッパーのセット 360円      ※大きさの比較のために横にパッドスペーサーを置いてみた。

想像以上にじょうごは大きい。おまけに蓋まで付いている。
蓋は、オイルに埃が入らないようにするためと思われるが、
ブリーディングが短時間で済むなら必要ないのではないか。
完全にエアを抜くにあたってリザーバータンクを一昼夜開けたままにするため蓋が用意されてるのだろう。
P7021945.jpg
じょうごとオイルストッパーの先にはゴム製のパッキンが付いている。
パッキンの耐久性は大丈夫なんだろうか?



じょうごと蓋を上から眺める。
P7021946.jpg



経年劣化によりパッキンが使い物にならなくなっては困るので Ziploc に入れて密封しておいた。
P7021947.jpg





一方、スモールパーツをゲットした数日後、
ディスクブレーキのキャリパーをとめる M6 x 18.7 のネジが2個、急に必要になった。
インターネットで M6 x 18.7のネジの価格を調べると1個296円と、実に高い。

でも、このネジがないと作業が前に進まないので同じ店に注文しに行った。
駄目もとで M6 x 18.7のネジがないか店内を探してみたがない。
何か別に役に立つものはないかと店内をくまなく捜すと、
フロントインターナショナルマウント用・160ミリアダプターの中に
M6 x 18.7 のネジが2個入ってるではないか!
おまけにストップリングも2個入っている。 値段は640円。
M6 x 18.7 のネジが2個で592円と48円安いだけ。
スモールパーツとして発注すると受け取るまで数日を要し面倒なので、
迷わずアダプターを買うことにした。
P7162116.jpg
パッケージの中身
P7162118.jpg
赤矢印が M6 x 18.7 のネジ。
フロントインターナショナルマウント用の160ミリアダプターは不要だが、
いつか役に立つことがあるかもしれない。ストックとして置いておこう。
ストップリングも余ってしまったが消耗品なので、いくつあっても問題ない。



今回はシマノスモールパーツの発注・受け取りをフルに体験したわけだが、
御覧の通りパーツの値段は超割高。
見やすく分かりやすい注文書を作ったつもりであったが、
それでも店員さんとのやりとりに15分程かかった。
自転車の知識が少ないお客さんがスモールパーツを発注しに行ったらどうなるだろうか???
分厚いシマノスモールパーツの本を店員さんと見ながらやりとりしたら30分は余裕で越すだろう。
つまりスモールパーツの価格は、そういう手間賃も含まれてるんじゃないかな。
パッケージも一つ一つ丁寧に梱包されているし ・・・・・・・
まあ、どうしても、そのスモールパーツが必要な時は致し方ないが、
即、発注する前に今回のアダプターのように他のパーツセットに含まれてないか
立ち止まって考える必要があるだろう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バーバリー キーケース

シマノスモールパーツについて - 我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは(^-^)

スモールパールについて参考になる記事をありがとうございました。

ブレーキアダプターに2本付いているネジが単品だととても高いですね。アダプター48円というのは驚きです。
パッケージ費用などもあるのだとは思いますが、それにしてもあんまりですよね(^^;;

注文時にはパーツリストなどをよく読む必要がありますね。

たけさんへ

こんばんは!
確かに引算したら48円ですね!気がつきませんでした。
たしかに高いです。まあ手間賃というか・・・・・
逆に言えば、通販でスモールパーツ買ったら店にとってはボロイでしょう。(笑)
今回のこともそうですが、シマノの価格設定は製品自体のコストも、それなりに考慮してますが、パッケージとしてどれだけ個数が出るかをより重要視してるようにも思えます。たとえばSLXの3段クランク(42-32-24T)と、2段クランクは価格が同じです。普通どう考えても3段の方がコストがかかっているはずなんですが同じなんですよね。パッケージとして3段の方が出るんでしょうね。
シマノの価格設定は普通の感覚と微妙に違うような感じです。
慣れるしかありませんね!

No title

レーさん、こんばんは。
近くにショップがないので部品調達には
ネット通販くらいしか手段がありません(^_^;)
近くに相談できるMTBのお店があるのが一番ですね~

めがねカッパさんへ

こんばんは!
僕のいつも行ってる店はウエムラパーツという大阪では有名な店ですが、めがねカッパさんの行きつけの加古川の店のようなプロショップではなく、どちらかと言えば量販店チックで部品の価格も安いです。だから相談したら教えてくれると思いますが、プロショップみたいに手取り足取りというわけにはいかないと思います。
まあ、そういう中でメンテナンスをやってきたので、自分で解決する癖がついてきたのかもしれません。
ほんとは、相性のいいプロショップが近くにあればいいんですがねー
宮津にはなかったら、舞鶴あたりにはないですか??

はじめまして

初めまして、いつも楽しくブログ拝見させていただいてます。
しかし・・シマノのスモールパーツ 割高ですね
ただsetで購入したほうが今回のように安いというのは勉強になりました。 割高ですがパーツメーカーでここまで細部まで部品名があり細かく供給できるのからかもしれませんね。 

ねおさまへ

こちらこそはじめまして。

>ただsetで購入したほうが今回のように安いという

結構、他にもこのパターンはあるんじゃないでしょうか。灯台下暗しというか、うっかりと見落とすことも多いにあるんじゃないでしょうか。

>割高ですがパーツメーカーでここまで細部まで部品名があり細かく供給できるのからかもしれません

ほんとおっしゃる通りです!!
気が付きませんでした。
我々はまず一番に値段を考えてしまいますが、
家電とかなら、シマノのような部品のラインナップはあり得ないですよね。
次にスモールパーツをネタにしてブログ書く時は、
こういうことも含めて褒めたいと思います。(^-^)


Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.