我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

林道宮川遠井線 ( 和歌山県有田川町 )

2013-01-10
Top Page林道ツーリング、サイクリング和歌山県
2013年1月1日走行



午前中は林道三瀬川清水線を走ったが完全舗装化されていた。
午後はダートを求めて林道宮川遠井線を走ることにした。
走行ルートは http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c80a2420a04106768e3f7a915dfbfa2e
旧国道480号→宮川→林道宮川遠井線→県道19号→国道480号の周回ルートを時計反対回りに走っていく。



出発地点となる道の駅あらぎの里
P1010997_20130108075907.jpg
道の駅の南側にある旧国道480号を進んでいく。(赤矢印)
手前の道は国道480号。



0.75キロ 旧国道480号を少し走るとあらぎ島の展望台が道沿いにある。
P1010998.jpg

あらぎ島。 向こう側に見えるのは国道480号。
P1011001.jpg
P1011000.jpg
真冬で全く期待してなかったが、田んぼには僅かな緑が残っていたので写真写りも様になる。
太陽光の向きもよく撮影には適した時間であった。


1.22キロ 左に切り返し宮川に向かっていく。
P1011003.jpg
このポイントよりも、ちょっと手前を左折したほうが近道になる。



2.61キロ 宮川の集落を通っていく。
P1011004.jpg
想像以上に民家は少ない。



4.07キロ 宮川遠井線へは左に曲がらなければならない。
P1011005.jpg
標識は一切なく、ごみステーションを目印にするしかないだろう。

通ってきた道を振り返る。
P1011006.jpg
この付近で海抜385m



4.12キロ 段々畑と集落を縫うように登っていく。
P1011008.jpg



4.59キロ 4.12キロ地点から見えた家 ( 緑印 ) の前に着いた。
P1011011.jpg

通ってきた道を振り返る。
P1011010_20130105210058.jpg
10%前後の坂が連続して脚には辛かったが、まさに高度が上昇していくのが実感できて気持ちいい。


4.89キロ 集落の最後の民家前に到着すると、左側には林道宮川遠井線 ( 起点 ) の標識があった。
P1011012.jpg
P1011013.jpg
標識の先のコンクリート舗装は真っ白なので、舗装されて間もないだろう。



5.11キロ ここから待望のダートが始まる。
P1011014.jpg



5.77キロ 10%前後の勾配を登っていく。
P1011015.jpg

路面は赤土で水はけがよく大きな石ころもない。比較的走りやすいダートだと思う。
P1011017.jpg

通ってきた道を振り返る。
P1011016.jpg



6.31キロ 林道は尖峰山(861.6m)の南斜面を走っているが杉林で覆われ見晴らしは全くない。
P1011018.jpg
最高海抜地点には達してないが、ここは緩やかな下り坂。



7.11キロ 林道の右側に小さな滝があり給水する。
P1011019.jpg

滝を間近で覗いてみる。
P1011021.jpg
氷柱かと思ったが、よく見ると枯れ木を芯にして氷が固まっている。
これも氷柱と呼べるんだろうか??

南側を眺めると木々の間から、微かに有田川町清水の町並みが見えた。 ( 4倍ズームで撮影 )
P1011020.jpg
この程度の眺めでも、この林道では貴重だ。



8.62キロ アップダウンを繰り返しながら林道の最高海抜地点(710m)に到着。
P1011022.jpg

通ってきた道
P1011023.jpg

林道の路面は見るからに柔らそうな土質をしているが、実際走ってみるとゴツゴツしている。
路面をよく見ると完全に凍っていた。
P1011026.jpg
当日は、そこそこの寒波が襲来しており麓でも5度以下。
海抜700mでは日中でも氷点下だろう。


9.23キロ ここより100-200メートルのコンクリート舗装区間が断続的につづく。
P1011027.jpg



10.46キロ 断続的なコンクリート舗装は出没するが、ここはダート区間。
P1011030.jpg



10.95キロ 久々に開けた場所に出てきた。
P1011032.jpg
左側に見えるのは梅林だろうか? 
もちろん花も咲いてないし芽も出てないが、久々に開けた場所に出てきて何かホッとする。

通ってきた道を振り返る。
P1011033.jpg
ここから国道480号まで下りのみ。 この先11.16キロより完全舗装路になる。



12.32キロ 山手の集落・段々畑を抜けていく。
P1011034.jpg

進行方向には西日を浴びるシュロの並木。
P1011035.jpg



12.74キロ 県道19号との交叉路。左に切り返して県道19号を南下していく。ここで海抜470mぐらい。
P1011036.jpg

通ってきた道。
P1011037.jpg
ここには林道宮川遠井線の終点の標識はなかった。
途中で見落としたようだ。
たぶん11.0-12.0キロ地点にあったんだろう。



15.98キロ 国道480号との交叉路に到着した。
P1011038.jpg
国道480号を走って道の駅あらぎの里でツーリング終了した。



◎まとめ
2013年1月1日
走行距離 16.70km
走行時間 1時間29分44秒
平均速度 11.1km/h
最高速度 42.2km/h

宮川遠井線には辛うじてダートが残っていた。距離にして約6キロ。
現在、この付近の林道では唯一のダートになるんじゃないかな。
御覧の通り、林道からの眺めは悪く特別な名所もないので純粋に走りを楽しむしかない。
登り坂は最高でも一瞬15%ぐらいで、激坂が長々つづくことはなく、
かと言ってフラットダートのみということもなく、
MTBにとっては程よく満足させてくれるダートであった。
現時点では4輪も走れるので、興味のある方は舗装される前に走られてはいかがだろうか。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは写真含めて素晴らしいレポートですね!

dadashinさんへ

はじめまして。
ちょっと個性が強すぎるレポートなので、
どうかと思ってましたが、共感していただいて感激です!

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.