我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

NoTubes The Raven 26x2.2(MTBタイヤ購入)(その1)

2010-09-11
Top Page26インチMTBタイヤ
現在、円高は、日本経済低迷の主な原因であると言われており
民主党代表選の政策論争の議題にもなっている。
僕も5-6年前から外貨MMF (ドル、ユーロ、ポンド、ランド)をコツコツとやっているが、
かなりの含み損を抱えている。今後は、さらに厳しい円高が来て、
5年か10年先には想像を絶する円安が来ることを予想してるので塩漬けにしてる。

余談はそのぐらいにして、
今回は円高メリットを生かすためにアメリカのeBAYオークションにてMTBタイヤを購入することにした。



ターゲットは、このタイヤ
&
NoTubes The Raven 26x2.2
http://www.notubes.com/The-Raven-Tire-26x22-P161C27.aspx
極めてマイナーなタイヤ。
こいつの特徴は、溶剤(シーラント液)を使用してチューブレス化しやすいこと。
あと、軽いことである。
ネックは値段が一本、7000円強と高く販売してる店も少ないみたいだ。
値段が高いので、当初は中古品でもいいかなと思ってヤフオクでアラートをかけてたが、
2、3ヶ月経っても全く出品がなかったので、今回、新品を購入することにした。



eBAYでのNoTubes The Raven の販売画面

1本の即決価格46.95ドル。日本への1本あたりの送料17.42ドル。
ついでに他のMTBのパーツも見たが、「Buy it now 」、つまり即決価格での出品が全体の8割強であった。
出品者はアメリカが圧倒的に多いが、台湾、中国もみられた。
フレームなどの大きいパーツは、 「 アメリカ国内のみ発送 」 というパターンが多く、
商品が小さくなるほど全世界発送可能というパターンが多かった。
eBAYでの決済方法は、通常、Paypalという方法を使うみたいなので自分のクレジットカードを登録した。



Paypal決済前の確認画面

送料は2個で34.84ドルになったが、1個あたりの送料17.42ドルの半分の8.71ドルが値引かれている。
この値引きについては、よくわからない。まあ安いに越したことはない。
合計120.03ドルとなり8月26日午後11時前に決済した。



今回参考にした本

本屋さんで探したが、これぐらいしかなかった。
127ページと薄い本なのに、欲張って、落札、出品の両方が書いてある。
広く浅くといった八方美人的な本で、あまり役に立たなかった。
ただ現状では、他にいい本がなかったのでこの本ぐらいしかないだろう。
個人的には落札のみが詳しく書いてある本があればベストなんだが。
今回のPaypalの決済に至る過程も、この本に書いてあるワンパターンの形ではなく、
僕の中学生程度の英語力(昔はもう少しあったが今となっては・・・・・)
フルに発揮して、なんとか決済にたどり着くことができた。



その2につづく http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-26.html

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.