我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

グリムMTBフェスティバル2012 参加しました

2012-09-03
Top Page林道ツーリング、サイクリング滋賀県
走行日 平成24年9月2日



関西ではちょっと有名なグリムMTBフェスティバル(http://www.hino-seinenbu.com/)に参加した。
MTBに数年乗っておきながらレース初参戦である。3人でチームを作った。

当日のコース図 ( クリックすると拡大します )
s_233333.jpg
1周3940メートルの4時間エンデューロである。



当日、早朝に着いてコースをゆっくり試走した。
昨日にまとまった雨が降ったようだ。競馬にたとえるなら稍重~重のような湿り具合。
レース初参戦組としてはちょっと微妙なコンディション。
コース慣れしなければならないが体力を温存するために試走は1周で終えた。
スタート直前に誰が第一走者になるか話し合ったが年齢の差の力関係で一番若い衆にあっさり決定。
P9020614.jpg
別に生活がかかっている訳ではないのに初物のために緊張してしまい、
自分の出番の前に仮設トイレに2回もお世話になる。
レースに出てみると少し体がほぐれたのか試走のときに比べペダルが回る。
周回を重ねるごとに徐々に疲労が蓄積してきたが、
ダウンヒルでは重力とともに堕ちていく体に快感を覚えるようになる。
気力が無くなるレース終盤では、立命館大学チアガールの街頭応援に感激して
ピースサインで応え最後の一分張りして走り切った。



◎まとめ

平成24年9月2日
走行距離 24.94km
走行時間 1時間52分20秒
平均速度 13.3km/h
最高速度 40.5km/h
P9020626.jpg
肝心のチームの順位は、ほぼ真ん中ぐらい。結構、いい線行ったんじゃないかと思う。
僕の方は5周走らせてもらった。

来年は、まず個々がレベルアップしてチームは50位以内を目指したい。
個人的には1周・15分を切るために頑張りたい。
今回はコース上の3箇所の階段、すべて降車してしまったので、
まずは、ここをスムーズにクリアして概算15秒短縮する。
あとは、年齢的に体力アップは望めないのでMTB機材を創意工夫するしかないだろう。
機会があればMサイズ ( ホリゾンタル590-600ミリ ) のフレームを試してみたい。

最後にもう一つ、来年は4人で組んでもう少し時間のゆとりを持ちたい。
今年は屋台のカキ氷しか食べれなかったので次は広島焼きを食べたいな。

グリムMTBフェスティバル2013 につづく

記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.