我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

林道東俣線 (静岡県静岡市葵区)(その1)

2012-09-06
Top Page林道ツーリング、サイクリング東海地方
走行日 平成24年8月25日



地図で見ると林道東俣線は南アルプス南部の真ん中を南北に走っており壮大な景色が味わえそうだ。
周囲には光岳、聖岳、赤石岳、塩見岳など3000メートル級の日本100名山があり、
林道は登山銀座の雰囲気を醸し出している。
そういう訳で、今回、自転車で走ってみることにした。
当日の走行ルート http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=6c5478bbd26015fb4bdbaa8f826c0b7e



そろそろハンディナビ(Etrex 20 並行輸入品)がほしくなってきたが、操作・扱いが難しすぎて使いこなせるかどうか不安。
今回ポッキリで役立たずになるが慣れた地図の方が無難かな。
ということで塩見・赤石・聖岳 2012を買ってコピーして持って行くことにした。
P8250444.jpg



宿泊地の寸又峡温泉より畑薙第一ダムまで車で来たが、距離49.5キロ、所要時間71分かかってしまった。
ツーリング開始する前に疲れ気味。もう少し近くに泊まるべきであった。
畑薙第一ダムを越えたところよりトリップメーターで距離を計測する。
P8250445.jpg
なお自転車はこちらに向いてるが赤矢印が進行方向。

畑薙第一ダムより北西方向を眺める。
P8250446.jpg
赤印は仁田岳(2524m)、緑印は茶臼岳(2604m)だろう。



1.31キロ 沼平ゲートに到着。係員の人が手前のロープを上げ下げして車を通してた。
P8250447.jpg
奥にある踏み切り様のゲートは機能してないようだ。
この先、一般車通行止であるが当日は工事関係車両やロッヂ関係の車両、
なぜか??許可書を持った釣り客の車の出入りがあり、林道は結構車が走っていた。
また一週間ほど雨が降ってないので、車が通った後の砂埃がすごかった。

ゲート横にある林道の標識。
P8250448.jpg



2.51キロ ゲートから200メートルの地点よりダートになる。路面状態はよく走りやすい。
P8250449.jpg



4.00キロ 茶臼岳登山口に到着。
P8250450.jpg
左に曲がると畑薙大吊橋を渡って登山道に入る。
P8250451.jpg



4.19キロ 大井川上流方向の視界が開けてきた。
P8250452.jpg
青印は上千枚山(2359m)だろう。



6.49キロ 畑薙橋を渡る。
P8250453.jpg

橋より東方向を眺める。赤印は青薙山(2406m)だと思う。
P8250454.jpg



8.98キロ 中ノ宿吊橋に到着。
P8250455.jpg

吊橋の入口。
P8250456.jpg

吊橋を少し渡ってみた。一人で渡っても結構揺れる。
P8250457.jpg



10.74キロ 依然、高速フラットダート。多少のアップダウンを繰り返しながら緩やかに登っていく。
P8250458_20120831090259.jpg
P8250459.jpg
大井川に沿って林道は延びていく。


13.35キロ 遥か向こうに聖岳が見えてきた。
P8250460.jpg

聖岳(3013m)を4倍ズーム(35mm換算で100mm)で拡大。
P8250461.jpg
山と高原地図には 『 聖岳が見える 』 と書いてあったので写真を撮っておいた。
素人目には赤石ダムに行けば聖岳がもっとよく見えるんではないかと思っていたが、
結局、聖岳が見えたのはここだけ ( 約100メートルの区間 ) であった。
地図の情報がなければ聖岳は撮り損ねてただろう。



13.97キロ 正面に赤石ダムが見えてきた。奥に見えるのは上河内岳(2803m)
P8250463.jpg



14.58キロ 赤石ダムを越えると少しガレた急坂がつづく。
P8250464.jpg

赤石ダム湖。
P8250465.jpg
地図には 『 コバルトブルーの湖面 』 と書いてあるが、御覧の通り普通の池の色をしていた。
ここ数日まとまった雨が降ってないせいでプランクトンが湧いてしまったんだろう。



15.59キロ 聖沢登山口に到着。
P8250467.jpg
P8250468.jpg
ここでトレイルランをしていた20代の青年に遭遇。
尋ねてみると、聖岳に日帰り登山をしてきたとのこと。
「 往復6-7時間かかった。 」 とさらりと言ってのける。
聖沢登山口から聖岳まで標高差1873メートル。
地図では山頂までの標準所要時間は往きだけで9時間。
それを往復で6-7時間とは凄すぎる。
更に聞いてみると高校時は陸上部で中距離を走ってたとのこと。
1500m走のベストが4分11秒だという。
僕ら一般人の感覚からしたら宇宙人だな。
「 何処から来たの? 」 と尋ねると ・・・・・・・・・
神奈川からヒッチハイクで来たとのこと。
一昨日は伊豆の天城山、昨日は光岳を登ったそうだ。すべて自走とのこと。
本人はヒッチハイクと自称しているが周りから見るとマラソンをしてるとしか思えない。
そんな青年であった。



17.90キロ 牛首峠に到着。
P8250470.jpg

西方向には突如、赤石岳(3120m)が出現。
P8250471.jpg

ここも4倍ズームで拡大。
P8250472.jpg
地図には 『 赤石沢ごしに赤石岳が見える 』 と書いてある。
赤石岳が眺めれたのは区間50メートル程の一瞬であった。



18.24キロ 赤石岳への登山道の入口に到着した。
P8250501.jpg

50メートル先にはロッジへの分岐点があった。右に曲がれば椹島ロッジへ通じる。
P8250502.jpg



その2につづく http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-279.html

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.