我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

亀石屋 LED ルームランプ ( T10×31mm )

2012-04-16
Top Page車、旅行
車のルームランプ用のLEDを買った。購入したのは亀石屋 T10×31mm-9 白 。
http://kameisiya.cart.fc2.com/ca17/74/p-r17-s/
DSC00668.jpg

裏面
DSC00669.jpg



純正球 ( 定格12V 8W ) と並べてみた。
DSC00670.jpg
純正球の直径は実測で8.35ミリ。亀石屋のほうは約7ミリと細い。



最初に室内灯を交換した。下の写真は交換前の状態。
DSC00766.jpg



純正球を外した状態。
DSC00770.jpg
金具の幅 ( 緑矢印 ) は純正球に合わせて作られているので亀石屋のLEDに対しては少し大きい。



亀石屋のLEDを入れて試してみたが、予想通り装着具合によって点灯したりしなかったりする。
亀石屋のLEDは細いので4点の接触具合が甘いようだ。(緑印)
DSC00771.jpg
ちなみLEDには極性があるので、予め赤ペンで印(赤矢印)をつけておいた。



金具を強引に曲げ、金具の幅を狭めようかと考えたがイマイチ信頼性がないだろう。
とういことで100%確実な方法としてハンダ付けすることにした。
万が一外すときは、安物のハンダ吸い取り機があるので、それを使うことにしよう ・・・・・・・・・・
DSC00775.jpg
重力に逆らって上方向へのハンダ付けなので難航するかと思ったが、案外問題なく作業できた。



次はマップランプ ( 運転席側 ) を交換する。下の写真は交換前。
DSC00772.jpg



ハンダ付け完了。
DSC00788.jpg



暗くなるのを待ってテストしてみる。まずはルームランプ。
DSC00783.jpg
純正球より遥かに明るい。なかなかいい感じ ・・・・・・・・・
LEDの中には 「 白色 」 と表示された製品でも実際使ってみると青白ぽっかたりするが
コイツは純白なので地図も見やすい。
なお純正球の比較写真は撮ってない。



次はマップランプ。
まずはLED ( 運転席側 ) と純正球( 助手席側 )を同時点灯してみる。
DSC00780.jpg
実際に見ると圧倒的にLEDの方が明るいが、この写真ではイマイチわからないので別々に写真を撮ってみる。



LEDのみ。
DSC00781.jpg



純正球のみ。
DSC00782.jpg
それぞれの光源を見比べてもわからないが、
下側の照射されている部分の明るさを見比べるとLEDのほうが断然明るい。
なお今回のテスト写真はすべてシャッター速度1秒、絞り3.5で撮影した。
亀石屋ルームランプ T10×31mm-9 白 は、
多少取り付けに難があるが1個680円と手頃な値段で思い切り薦めです!!

http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-257.html へ続く。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.