我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

クリーンピア三木MTBコースに行ってきた

2012-01-09
Top Page林道ツーリング、サイクリング兵庫県
先日、兵庫県三木市にあるクリーンピア三木に行ってきた。
http://www.greenpiamiki.com/enjoy/sports.html#mtb
御覧の通り、ここにはスケート、テニスなどいろいろなスポーツ施設がある。
もちろん今回はMTBコースに行ってきた。
クリーンピア三木の入口にて駐車料金500円を支払い、
そこから1キロ以上走ってMTBコース近くの事務所にて450円を支払い受付を済ませる。
手続きを済ませると立派なコースマップがもらえる。
DSC00257.jpg
ここはメインのMTBコースと、ショートカットしたサブコースがたくさんある。
今回はメインのMTBコースを順方向に走ってきた。



ここがスタート地点。
いきなりコンクリート舗装の激坂を登っていく。
DSC00089.jpg
スタート地点付近には、飲み物の自販機、トイレ、洗車場が完備されている。



0.05キロ ここよりシングルトラックになる。
DSC00091.jpg



0.12キロ 急な切り返し。ここは降車して歩いた。
DSC00092.jpg



0.17キロ 高圧線の鉄塔の下を走っていく。ここも結構な急坂。
DSC00093.jpg



0.42キロ 0.27キロ地点より一旦平坦になり、しばらく走りやすい道がつづく。
DSC00094.jpg



0.78キロ メインコースは 「 MTBコース 」 と書かれた黄色の看板でガイドされている。
DSC00095.jpg
右折して下っていく。



0.90キロ 崖までいかないが急坂を下っていく。もちろん降車した。。
DSC00096.jpg



1.01キロ この季節は落葉が多い。じっくり眺めるとトレイルが浮かんでくる。
DSC00097.jpg



1.14キロ ここが一番急な下り。崖といってもいいだろう。
ダウンヒル専門の人ならクリアーできるんじゃないかな。
DSC00098.jpg



1.31キロ 舗装路に接するが交わることはない。この先は、しばらく登り。
DSC00100.jpg



1.50キロ 一瞬、走りやすい道が現れるんだが ・・・・・・・・
DSC00101.jpg



1.67キロ また大量の落葉。シャリシャリ潰しながら走っていく。
DSC00102.jpg



2.12キロ 左に曲がるとショートカットコースに入る。直進する。
DSC00103.jpg



2.33キロ また鉄塔の下に到着。ここまで約1キロの登りであった。
DSC00104_20120107223210.jpg
この付近がMTBコースの中で最高海抜地点になるんじゃないかな。

ここから東方向を見るとこんな感じ。
DSC00106.jpg
ゆるやかな丘陵地帯。小高い山はない。 この景色を見るとこの辺はMTBコースに非常に適した地形だ。



2.40キロ 一旦、舗装路に出て右へ切り返していく。
DSC00107.jpg

通ってきた道を振り返る。
DSC00108.jpg
階段を直接降りてもいいし横を走り抜けてもいい。



2.53キロ 再びシングルトラックに入っていく。
DSC00109.jpg
ここから約600メートル下り坂がつづく。



2.82キロ 木製の橋を渡る。
DSC00110.jpg



2.98キロ またも橋。この辺りは緩やかな下り坂。
DSC00111.jpg



3.25キロ 少し登りになって分岐点に到着。左に行けばショートカットのシングルトラック。
DSC00112.jpg
本線は直進方向。



3.33キロ 日曜大工で作ったような橋を渡る。
DSC00113_20120107223918.jpg
この橋を渡ると600メートルぐらい登りが続く。



3.52キロ ヘアピンカーブ
DSC00114_20120107223914.jpg
得意の左カーブであったが、ここも降車してしまった。



3.81キロ ダート林道に出てくる。突如、倉庫が出現。
DSC00115_20120107223914.jpg



3.90キロ メインコースは右に入っていく。
DSC00116_20120107224719.jpg

少し入っていくと、シングルトラックではなく単なる急坂の山道。
DSC00117.jpg
達人でも、ここは降車するしかないだろう。



4.02キロ 再び舗装路に出てくる。
DSC00118.jpg
3.90キロ地点の林道を直進しても、ここに出てくる。
ここは緑矢印の林道を走った方が無難だ。



4.11キロ シングルトラックに入っていく。
DSC00119.jpg



4.34キロ 直進した方が走りやすいが、メインコースは左折する。
DSC00120_20120107224713.jpg
この先の500メートル区間は走りにくい。ほとんど降車した。



4.38キロ シングルトラックの両サイドに木が生えて狭い。
DSC00121.jpg



4.44キロ 大量の落葉。
DSC00122.jpg
落葉があると滑って走りにくいが個人的にこの雰囲気は好きだ。
木々の葉っぱ、落葉に雑音が吸収されてなんともいえない静寂感がある。



4.81キロ 左に曲がっていく。
DSC00123.jpg

右に曲がるとこんな感じ。
DSC00124.jpg
こんなトレイルが長くつづいたら気持ちいいんだが ・・・・・・・・

左に曲がるとこんな感じ。
DSC00125.jpg



5.01キロ 右に曲がって降りていく。
DSC00126.jpg



5.45キロ やっと麓に降りてきた。
DSC00129.jpg
なぜか??こんなところに梅林がある。

本日はMTBコースも完全独占状態であったがテニスコートも誰もいない。
DSC00130.jpg



5.66キロ スタート地点に到着。
DSC00131.jpg



◎まとめ
走行日  平成23年12月26日
走行距離 21.05km
走行時間 2時間19分59秒
平均速度 9.0km/h
最高速度 42.25km/h

御覧の通りクリーンピア三木MTBコースは、すべてシングルトラックである。
平坦コースは長くつづかず、一瞬の急な登り、下りが出現する。
自信のない人は降車して歩いたほうが無難。
全体的に中上級者~上級向けのコースかな。
ちなみに今日の僕の乗車率は60-70%ぐらいであった。

整備はそこそこ行き届いているので路面状態は悪くないが、タイヤ幅は2.2インチ以上がいいと思う。
丘陵地帯に作られたコースなので、長々続く登り or 下りはない。
メインコースのほかにショートカットできるコースもたくさんあるので
探索気分で丸一日遊べるんじゃないかな。
メインコースにとらわれずにショートカットコースを組合せて
自分の好きなルート or 走りやすいコースを周回するのが一番いいと思う。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.