我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

KCNC チェーンリングボルトセット ( DEFY ADVANCED SE )

2011-09-26
Top Pageロードバイクコンポーネント
DEFY ADVANCED SE のチェーンリングのボルトを交換した。
買ってきたのは 【KCNC◇ケーシーエヌシー】 CHAINRING BOLT SET チェーンリング ボルトセット
DEFY ADVANCED SE の赤色小物パーツに合わせて色は、もちろんレッドを選んだ。
赤色小物パーツについてはこちらを参考にしていただきたい。 http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-171.html

Giantが好きな人なら、すでに気が付かれたかと思うが、一部の2011年モデルではボトルゲージのネジ、
ディレイラーハンガー、シートポストクランプ、ヘッドキャップ、ヘッドスペーサーなどが
赤色 or 青色でカラフルにデザインされていたが2012年モデルでは、すべて黒色に統一されてしまった。
せっかく Giant もお洒落になったかと思ったがこれでは逆戻りだな。



KCNC チェーンリングボルトセット ( M8X0.75×8.5mm )
R0015590.jpg
R0015591.jpg




重量を測定する。7075アルミニウム合金なので軽い。
R0015592.jpg




DEFY ADVANCED SE のヘッドキャップと色合いを較べてみる。
R0015594.jpg
Giantの赤色パーツの色合いはワインレッドと鮮やかな赤色の中間色なので合わせるのが難しい。
やはり微妙にずれている。



どうやって取り付けようかと悩んだが、自転車を逆さまにしたら簡単にできるんだ!!
R0015597.jpg
購入時にSRAMのチェーンリングに取付け可否を聞いたところ自信のない返答だったので不安になったが、
問題なく取り付けることができた。



取り付け前
R0015596.jpg
R0015598.jpg
取り付け後



表側はネジとチェーンリングの段差もなくスマートである。
R0015599.jpg
R0015600.jpg
裏側は御覧の通り少し段差ができてしまったが、デフォルトのネジも同様に段差があったので仕方ないだろう。
シマノのチェーンリングへの取り付けなら、この段差はなくなるんだろうか???



最後にデフォルトのネジの重さを測定しておく。
R0015602.jpg
重さからして、こちらは鉄 or ステンレスだろうな。
軽量アルミボルトをネットで調べてみると簡単に壊れたとかという話もあるが、
今回交換した赤色のボルトセットは DEFY ADVANCED SE によく合うので末永く見守っていこうと思う。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.