我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

マキノ林道 (滋賀県高島市)

2011-10-12
Top Page林道ツーリング、サイクリング滋賀県
走行日 平成23年9月18日



http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-215.html からのつづき

県道533号にあるマキノ林道の入口。左に入っていく。
R0015362.jpg
R0015363.jpg
ここには 「 マキノ林道 」 と表示された標識はなく
御覧の通り 「 三国山4.5km黒河越え 」 という標識が目印となる。



0.54キロ 入口から10パーセントミール以上の激坂を登りほっと一息ついたところ。
R0015364.jpg



0.90キロ やっと見渡せる場所に到着。
R0015365.jpg

南東方向を眺める。海抜564.5mの山。山の名前は不詳。
R0015366.jpg

なぜか夜に活動するカマドウマが地面を歩いていた。
R0015367.jpg



1.18キロ ここからダートに変わる。
R0015371.jpg
この辺りの森は 「 山田山国有林 」 というらしい。
R0015373.jpg

右側には林道の標識が ・・・・・・・・・・ 。 傾いてる。
R0015372.jpg
マキノ林道ではなく 「 林道 黒河マキノ線 」 と表示されている。



1.62キロ 県境まで平均10パーセントミールの登り坂がつづく
R0015374.jpg
R0015376.jpg
深くもなく浅くもなく適度な砂利が敷かれて非常に走りやすい。
昨日、そこそこの雨が降ったので泥んこツーリングを覚悟したが、
意外にも水溜りは一切なく快適なダートであった。



1.90キロ 橋を渡る
R0015378.jpg
R0015379.jpg
左横には小さな滝があった。



2.56キロ
R0015380.jpg
R0015381.jpg
この場所が一番見渡せた。写真は南東方向に向かって撮影。この先は見渡せる場所はない。



3.31キロ りっぱなトイレがある。もちろん男女別々だ。ただし水道はない。
R0015382.jpg
それぞれの看板は御覧のとおり。
R0015383.jpg
R0015384.jpg



3.38キロ 県境と言うべきなのか、最高海抜地点に到着。赤丸印あたりが最高海抜抜点である。
県境を表示する標識がないので正確な県境の位置がわからない。
R0015385.jpg

南東方向(滋賀県)に向かって眺めると、薄々、遠くの景色が見えるんだが。
木がなければ見通しはいいんだが ・・・・・・・・・・ 。
R0015386.jpg



3.43キロ 黒河山国有林の看板(赤印)に到着。ここがマキノ林道の終点ということになるんだろう。
R0015387.jpg
黒河林道はピンク矢印方向へ下っていく。紫印は名称のない盲腸線の林道。
黒河林道(その2)の写真と合わせて御覧いただきたい。



◎まとめ
日時   平成23年9月18日
今回のマキノ・黒河林道ツーリングの走行距離 20.23km ( マキノ林道の距離 3.43キロ )
走行時間 2時間18分44秒
平均速度 8.7km/h
最高速度 32.9km/h

今回は滋賀県のマキノ林道から入り滋賀・福井県境を越えた。
そして黒河林道を、敦賀市‘山’地区の黒河林道の起点より3.8キロ地点まで走って引き返し出発地点に戻った。
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=86902a725782a54cdefc2a83a4a60659
マキノ林道、黒河林道の両方とも昇り降りしたが、峠を挟んだ急坂はマキノ林道のほうが走りやすい。
よって走り抜けるなら滋賀県から福井県に抜けた方が楽だと思う。
( ただ黒河林道の急坂の下りは少し注意した方がいいと思う )
JRマキノ駅で輪行してマキノ・黒河林道を走り抜け敦賀駅に行き、電車で戻ってくるのもいいんじゃないかな。
見晴らしはよくないが広葉樹メインの爽やかな森林浴を十二分に楽しめる林道であった。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.