我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

KCNC SLアヘッドセットキャップを購入

2011-09-20
Top Page26インチMTBハンドル・ステム・サドル
http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-213.html  からのつづき



ということでヘッドキャップを購入。
買ったのは 【KCNC◇ケーシーエヌシー】 SLアヘッド セットキャップ セット
http://www.riteway-jp.com/pa/kcnc/item/506300.htm
R0015274.jpgR0015277.jpg
R0015276.jpgR0015278.jpg
ヘッドキャップだけかと思ったがスターファングルナットまで付属している。
ボルトの上にゴムカバーを付けコラム内に水の浸入を防ぐようだが、
カバーを付けると、せっかくのゴールドのボルトが隠れてしまうのでカバーは外して使うことにする。
最後の写真はKONAの純正ヘッドキャップ。



重量を測定する。
R0015279.jpgR0015280.jpgR0015281.jpg
R0015282.jpgR0015283.jpgR0015284.jpg
KCNC のボルトが3グラム、KONA のボルトが8グラムなので
比重から推測すると KCNC のボルトはチタンではなくアルミ合金だろう。
製品説明にはボルトまでアルミ合金とは書いてなかった。
『 たったこれっぽっちで1000円オーバーとは高すぎる 』 と渋々購入したが
アルミボルトなので少し納得した。



KCNCの製品にはボルトの締付けトルクが書いてない。
軽量化を優先するので部品が繊細だから、やはり締付けトルクは表示するべきなんじゃないか。
トルクレンチを使用して、2.5Nmで慎重に締付けた。
R0015289.jpg
ヘッドキャップはシートポストクランプにくらべ目立つ。アピール効果絶大。
R0015285.jpg
R0015287.jpg
これでグリップ、シートポストクランプ、ヘッドキャップがゴールドでシンクロした。



赤印で示したフレームに三箇所あるオレンジ色のラインに合わせて、最初にライトをオレンジにしてみた。
そしてオレンジと同系色のゴールドでグリップ・シートポストクランプ・ヘッドキャップをまとめてみた。
R0015474.jpg
R0015478.jpg
次に手をつけ易い候補としてドリンクホルダー(緑印)、リアアウターケーブル(茶印)、
ちょっと大変になるがブレーキホース(紫印)がある。
いまのところオレンジ or ゴールドしか思い浮かばないが、
パーツによっては色の選択肢が限られてくるので難しいな。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シートクランプ、ハンドル、ヘッドキャップ同色系おしゃれですね!私はインナーキャップなんかをベース黒なので、赤にしたりして遊んでいます。

おはるさんへ

黒と赤ってぴったり合うんですよね。
僕のロードバイクも黒、赤で遊んでます。

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.