我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

黒河林道 (福井県敦賀市)

2011-07-30
Top Page林道ツーリング、サイクリング北陸地方
平成23年7月17日走行 黒河林道(福井県敦賀市)



黒河林道は敦賀市山から福井・滋賀県境まで通じてる林道である。
滋賀県に入るとマキノ林道に名前が変わる。

敦賀市街から県道211号を南下して、敦賀市‘山’地区の黒河川に架かる赤い橋の交差点が黒河林道の起点である。
R0014699.jpg
R0014700.jpg
角にポツンと、全く目立たない黒河林道の標識がある。
標識の文字は10-20年経ったら風化して消えそうな感じであった。



0.49キロ もちろん林道は黒河川沿いにある。
R0014701.jpg



1.27キロ ここからダートになる。
R0014702.jpg
この辺りは正式なキャンプ場ではないが、川ではたくさんの人がバーベーキューを楽しんでいた。
おまけに簡易トイレも設けられていた。



1.92キロ 県境までは行けるが、その先は工事で通行止のようだ。
R0014703.jpg
R0014704.jpg

そばを流れている黒河川には堰堤があり、水中メガネを付けて覗いてみると・・・・・・・
R0014697.jpg
ハヤと 50-100匹のドジョウが底にいた。 こんなにたくさんのドジョウを見たのは生まれて初めてだ。
あと、たまにアマゴも見かけた。 水がそんなに冷たくないのでアマゴにとってはツライんじゃないか。

そばにあった擁壁には薄っぺらい体をしたカエルがへばりついていた。
R0014696.jpg
何ていう名前のカエルなんだろう。 全く逃げる気配もなくかわいいヤツであった。



3.80キロ 通ってきた道
R0014705.jpg

これから走っていく道
R0014706.jpg
見通しは極めて悪いが、爽やかな森林浴を味わえた。



4.86キロ 依然、林道は緩やかな登り坂のフラットダートであった。
R0014707.jpg



5.23キロ 
突然のパンクにてストップ。MTBタイヤ、生涯初のパンクであった。
タイヤを観察してみると1-2ミリ大の、ナイフ状に剥離した石がケーシングの中に埋もれていた。
石を踏んだ際に、石が偶然ナイフ上に剥離しタイヤに突き刺さってしまった。
やはりハプニングというものは、偶然に偶然が重なって起こるもんだ。
スペアチューブに交換して空気を入れようとするが、バルブ or 空気入れの不調なのか膨らまない。
『 シュー 』 という音が聞こえるが、周りの風や川の音が邪魔でどこから漏れているのかわからなかった。
( 家に帰ってスペアチューブもパンクしていることが判明 )
一時間ぐらい粘ったが全く空気が入らない。
日没までの時間と県境までの往復の時間を考慮して、中止することにした。

本日の走行ルート http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=0255ccc72468abf7d3d9211294411552



◎まとめ
平成23年7月17日
走行距離 10.45km
走行時間 1時間21分52秒
平均速度 7.6km/h
最高速度 31.2km/h

黒河林道を半分強走ったがフラットダートで非常に走りやすい。
数日間雨が降ってなかったので、車が通ると砂埃がすごかった。
残念ながら、パンクにて中止せざるおえなくなったが
今までMTBタイヤでパンクしたことがなかったので、非常時の装備に関してなめていた。
次からは、チューブに加えてパンクキットも持って行こうと思う。

黒河林道(その2)につづく http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-215.html

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

運が良いんですねぇ。
自分なんかはパンクは年がら年中だからチューブ交換がメッチャ早くなりましたよ。
大人数の時に待ってもらってるプレッシャーがデカ過ぎて(笑)5分切るくらい。
使わなくても予備チューブもある程度で交換したほうが良さそうですね。

No title

ナタジコさんへ
運がいいというよりも走行距離が少ないのかも。
おかげでパンク修理も僕にとっては一大イベントで
むっちゃ時間かかります。
そうですね。予備チューブも定期的に交換しないと。
でもなんかもったいない気がして・・・・・

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.