我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

Velbon ULTRA STICK L50 を買いました

2011-07-16
Top Pageパソコン、道具
長年、愛用していた一脚のレバーが使用中に突然折れてしまった。
5~6年フルに使ったので仕方ないかな。
R0014585.jpg
R0014593.jpg



重さは362グラムで仕舞寸法は50センチ弱であった。
R0014591.jpg
この重さ・長さを基準に次の一脚を検討することにした。
候補に挙がったのは、まずコイツの後継モデルである、
Velbon RUP-L40 http://www.velbon.com/jp/catalog/monopod/rupl40.html
そして、
SLIK モノポッド350 http://www.slik.co.jp/monopod/4906752204375.html

翌日、ヨドバシ梅田店にデモ機を見に行った。
まず Velbon RUP-L40 は、脚ロックレバーがやはりプラスッチク製だ。
モデルチェンジしても変わってない。ということで却下。
SLIK モノポッド350 は仕舞寸法が50センチオーバー。んー・・・・・・・。

あれやこれやと物色してるうちに、多数のデモ機のなかから
Velbo ULTRA STICK M40 http://www.velbon.com/jp/catalog/monopod/ultrastickm40.html を取り出した。
全長140センチ強。重さは220グラムと非常に魅力的。これがいいかなーっと思って
脚を伸ばそうとするがうまくできない。思わず店員さんを呼んで教えてもらう。
脚のロック方式がウルトラロック方式という特殊なもので慣れが必要とのこと。
「 ウルトラロックはすぐに慣れるが、お客さんにとって Velbo ULTRA STICK M40 は全長が短いですよ 」
とアドバイスしてくれて彼が最終的に選んできてくれたのは、全長155センチの
Velbon ULTRA STICK L50 http://www.velbon.com/jp/catalog/monopod/ultrastickl50.html
R0014586.jpg
こんな買物に10分間も付き合っていただいた店員さんには感謝感激であった。



今まで使っていた一脚とくらべてみる。
R0014590.jpg
R0014592.jpg
仕舞寸法は10センチ以上短くなり重さも約60グラム軽くなった。



一脚を引き伸ばしてみる。
R0014589.jpg
店員さんの言ったとおり、数回引き伸ばしているうちにウルトラロックに慣れてきた。
慣れてくると、今まで使ったことがあるレバーロック、ネジロック方式にくらべ
引き伸ばしに費やす時間は断然早い。この早さがウルトラロックの特徴みたいだ。

ウルトラロック方式のお陰で撮影時の機動力が高まりそうだ!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。


コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.