我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

DEFY ADVANCED SE(アウターキャップの交換)

2011-04-29
Top Pageロードバイクタイヤ
大阪のウエムラパーツ梅田店にてJagwire製のアウターキャップを購入した。
http://www.jagwireusa.com/index.php/products/mountain/end_caps/
R0013950.jpg
左からシフトケーブル用のアウターキャップ、1個、70円。
その隣がシフトケーブル用のシールド製のアウターキャップ、1個、80円。
その隣がブレーキケーブルのアウターキャップ、1個、60円。
シールドタイプは後ディレイラー側で使うことにした。
いろいろな色のアウターキャップが、昔の駄菓子屋の様に瓶詰めで売っていて、
1個づつ購入することができた。
ばら売りは、ほんと助かる。



シフトケーブル用のアウターキャップ、シールド(左側)とノーマル(右側)を並べてみる。
R0013954.jpg
シールドタイプの方が長い。

正面と裏側から見てみると(左がシールド、右がノーマル)
R0013955.jpgR0013959.jpg
シールドの方が穴が小さく、裏側にもリング状のパーツが貼り付いている。



DEFY ADVANCED SE の赤パーツと色合いを比べてみる。
R0013970.jpg
DEFY ADVANCED SE の方はワインレッド系、アウターキャップはオレンジ系の赤色であり、
ぴったりマッチしないよな。仕方ない。



作業終了したが、緑印の'アウター受け'に対して新しいアウターキャップは微妙に大きく入らなかったので、
仕方なく手持ちの銀色のアウターキャップを付けといた。
R0014025.jpg



後ブレーキ側の交換前と交換後。
R0013969.jpg
R05514026.jpg
フレーム側の'アウター受け'は、強引に押し込んでなんとか入れることができた。

ハンドルバー前の交換前と交換後。
R0013967.jpg
R0014024.jpg

後ディレイラー側。
R0013973.jpg
R0014028.jpg



赤色のアウターキャップに総入れ替えしたが、期待してたほど目立たないような感じである。
今回の交換作業は大変な労力を要したんだが・・・・・・・。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.