我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

MTB輪行シュミレーション

2011-07-31
Top Pageサイクルコラム
自転車雑誌に輪行の手順についてはよく載っているが、ほとんどはロードバイクやクロスバイク。
たまにMTBも取り上げているがリムブレーキ仕様であり、
ディスクブレーキのMTBの輪行については見たことがない。
最近出版されたこれでできる!輪行完全ガイド (ヤエスメディアムック 322)にて
やっとディスクブレーキのMTB輪行について書かれていたが
ディスクブレーキのエア混入のことについては一切触れてない。
今回は、フルサスディスクブレーキの KONA ONE20 deluxe で輪行の予行演習してみることにした。



☆ 用意したもの
R0014713.jpgR0014712.jpg
R0014725.jpgR0014711.jpg
R0014709.jpg
上から順番に

オーストリッチの超軽量型輪行袋 L-100
エンド金具
フリーカバー ( MTB用 )
ディスクブレーキパッドスペーサー ( 部品番号Y8C515000 )
ブレーキレバーを縛るためのゴム ( 爽快工房♯8290 田植長靴用換えゴムを代用した )



まず前輪・後輪を外す。
後輪を脱着する場合はクイックレバーを完全に外した方が断然やり易い
特に装着する時はディスクローター・スプロケットに通すのでやりにくいが、
この方法を採用してからはスムーズだ。

前後ブレーキキャリパーにパッドスペーサーを挿入。
挿入する際には、僅かな抵抗感がありカッチとはまる感触。
軽い力で引っ張るとスペーサーは簡単に外れるので、勝手に外れないか不安だ。
R0014721.jpgR0014722.jpg
R0014724.jpgR0014723.jpg
ブレーキレバーをゴムで縛る。
代用品で購入した田植長靴用換えゴムであるが、ほんとうまく使えた。
ブレーキレバーを縛るとパッドスペーサーはがっちりと固定された。これなら安心だ。

※※ 廃刊になった雑誌 MTB magazine 39号(平成19年2月1日)にディスクブレーキ特集が書いてあり、
   エア混入対策の方法としてブレーキレバー縛る方法が紹介されていたので実践してみた。



ロードバイクの時にはクイックレバーを付けたままで輪行したが、
MTBタイヤ・ホイールは厚みがあるので予めクイックレバーは外すことにした。
R0014726.jpg
フレームにタイヤをくくりつける際、ディスクローターは外側に向けるしかない。
そうするとスプロケットは内側 ( フレーム側 ) に向くのでフリーカバーを装着した。
( 僕の場合、ロードバイクの輪行の時にはスプロケットを外側に向けるのでフリーカバーは付けない )



エンド金具を装着してフレームを縦置きにする。
R0014728.jpg
R0014727.jpg
リアディレイラーに接続しているアウターケーブルが床面に干渉して、
バランスが悪くなりフレームが今にも横倒れしそうだ!!
これだけでも作業がやりにくい。



とてつもない時間を費やしてフレーム両サイドにタイヤを縛り付けた。
R0025314729.jpg
特に赤印の部分は、紐の長さに余裕がなく難航した。



輪行袋で覆う作業も大変であった。
タイヤ幅 ( 26x2. 2) が大きいので厚みが増し、袋を下から捲り上げる作業がうまくいかない。
結局、この作業は家の人に手伝ってもらった。 一人ならできなかっただろう。
R0014730.jpg



作業が終わって手足が油汚れでドロドロ!!  腰も痛くなり、全身疲労困狽。
R0014732.jpgR0014731.jpg
輪行のセッティングに1時間半もかかってしまった。
ディスクブレーキの処理や、幅広タイヤ・ディスクローター・リアサスペンションアームで厚みが増したことで
難易度の高い作業になってしまった。
ロードバイクの輪行とは随分違う。
家の中という好条件下でもこの様なので、駅前ではどうなることやら・・・・・・・。
これでは、実際にやっていく自信はないな。

ディスクブレーキのMTBの輪行 ( 前後輪を外す ) について、
ほとんど雑誌に取り上げられてない理由についてなんとなくわかった。
一般には向いてないと思う。 相当慣れが必要なようだ。
TIOGA (タイオガ) コクーン 練習・実践編へ続く  http://dts3800.blog117.fc2.com/blog-entry-203.html

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.