我流かもしれないMTB整備と林道ツーリング

林道ツーリングとMTB・ロードバイク整備の個性的な日記です

KONA ONE20 deluxe (軽量化まとめ)

2011-03-18
Top Page26インチMTBNewバイク紹介
KONA ONE20 deluxeを購入してから一年以上経ち、いろいろなパーツを交換してきた。
ブログには、その都度報告してきたが、この辺でまとめてみる。



デフォルトの状態。
2K9_ONE20DELUXE.jpg

現在の状態。
R0013741.jpg





☆フロントフォーク
ROCKSHOK DART2 から Marzocchi Corsa SL LR に交換。
2500グラム-1588グラム=912グラムの軽量化


☆クランクセット
FSA ALPHA DRIVE から RACE FACE DEUS XC に交換。
304+997-229-714=358グラム

フロントシングル化にするためアウターギアとインナーギアを取り外し。
160+47=207グラム


☆ペダル関係
リフレクター(SM-PD22)を取り外し 66グラム


☆ホイール
リム Alex ACE-18・スポーク Sandvik Stainless 15g・フロントハブFormula Disc・
リアハブShimanoM475 Discから完組ホイール・シマノWH-MT65に交換。
1087+926-985-807=221グラム


☆タイヤ関係
マキシス・イグナイター26×2.1 から NoTubes The Raven 26x2.2 に交換。
613+647-532-538=190グラム

オリジナルチューブからマキシス フライウェイト チューブに交換。
157+161-92-94=132グラム


☆フロントディレイラー
フロントディレイラー ( DEORE FD-M531 )を取り外し 174グラム
前シフトレバー ( DEORE SL-M530 )を取り外し 136グラム
アウターケーブルとインナーケーブルを取り外し 36グラム


☆リアディレイラー
DEORE LX(RD-M581-SGS)からDEORE XT(RD-M771-GS)に交換。
304-229=75グラム


☆カセットスプロケット
DEORE(CS-HG50-9)からDeore XT(CS-M770)に交換。
364-262=102グラム


パーツ交換にて合計2609グラムの軽量化となった。
一方パーツ交換にて増えたものは・・・・・・・
★グリップ
Kona Race LightからTOKEN TK9892に交換。
推定50グラム増
★バーエンド追加
タイオガ、パワースタッド5 122グラム増



◎まとめ
2609-50-122=2437グラム
よってデフォルトの状態から2437グラムの軽量化になった。
あと可能なのはハンドルバー・ステム・シートポストをカーボンパーツに交換することぐらいかな。
ただカーボンパーツは締め付ける時のトルク管理に注意が必要みたいなので、
特にハンドルバー、ステムの扱いには神経質になってしまう。
トルクレンチがあればいいのだが二万以上と高価だ。
ということで、KONA ONE20 deluxeのパーツ交換は一旦ここで終了だ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

KONA ONE20 deluxe 整備(最終調整)

2009-12-27
Top Page26インチMTBNewバイク紹介
まず、バーエンドとグリップを取り付ける。



ハンドルを切断して少し短くするか悩んだが最初のままでいくことにした。
ロードバイクからの移植品、サイクルコンピューター( CC-RD200 )も取り付けた。
後ホイールから速度センサーをとれなかったので前ホイールから取った。



少し難航したのはディスクパッドのセンター出し。

前ホイールはすんなりできたが後ホイールに時間がかかった。
パッドとローターの左右の隙間を、よく見てネジを締めるんだが、
最後にぐっと締める際にキャリパー本体がわずかに動いてしまう。
5,6回チャレンジしてローターがパッドに擦らないようになった。
前パッドだけで約30分かかった。
ディスクパッドのセンター出しは、「 数撃てば当たる 」という感じだ。
一発でセンター出しできるいい方法ないんだろうか???



リアサス

体重が60キロを切るんでリアサスを調整したかったんだが。
どうも初期設定は体重65-80キロで調整されてるようだ。
調整するにはサスペンションポンプが必要。
ということで調整は道具を揃えてから行おうということにした。



やっと走れる状態になった。

フレームとグリップの緑色がマッチしてないような気がする。
美的センスないなー
これならオレンジかネズミ色が似合うような・・・・・・・たぶんオレンジが一番合うだろう。
まあいい。 とりあえず走ってこよう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

KONA ONE20 deluxe 整備(パーツ購入)

2009-12-25
Top Page26インチMTBNewバイク紹介
バズーカ、カラーグリップ


ワールドサイクルにて1428円で購入。
重さは、ペアでエンドキャップ込みで57グラム。
29インチMTBで使用して気に入っているので、今度は緑色を購入した。



マキシス フライウェイト チューブ仏式(36mm) 26x1.9-2.125


1個1308円
タイヤ周りはできる限り軽量化したかったので購入した。 もちろん2個買った。
当たり前だが普通のチューブと較べてペラペラして薄っぺらい感じ。
重さは、それぞれ92と94グラムであった。



ちなみにKONA ONE20 deluxeに最初についていたチューブは157と161グラムであった。




SM-RT62 160ミリ

1個、1909円。
当初は値段が少し安いSM-RT64を購入しようと考えたがデザイン重視でこちらを選んだ。
重さはロックナット込みで162グラム。
おっと!!・・・SM-RT62のカタログ値は149グラム。
ということは149グラムはローターのみの重さということになる。
ナットをいれた総重量はOEM部品のSM-RT51と同じくらいであった。



ディスクブレーキパッドスペーサー

BM-R486の適合品のパッドスペーサー、Y8C515000、1個31円。
調べてみると、シマノのディスクブレーキのスペーサーは、

Y8CL12000
Y8C515000
Y8B698060
Y8B230000

の4種類と、ブリーディング用のスペーサー・Y8CL18000があるようだ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

KONA ONE20 deluxe を買いました。

2009-11-18
Top Page26インチMTBNewバイク紹介
先日、南葉山林道を走って、峠からの下りで岩盤むき出しの林道を走り、
やはりサスなしではしんどいかと・・・・・そう考えてる真っ最中にヤフーショッピングで見つけた。
雑誌にも推奨してる通り、オールラウンドに使える5インチストローク・KONA ONE20 deluxe を選んだ。
2009年モデルだが40%オフ。 即買いしてしまった。
R0011034.jpg
重量はメーカー発表してないが、自転車を持ち上げて体重計に乗って計測したら14キロ切るぐらい。
KONAはMTBメーカの中では人気ないが、どうしてなんだろうか??
個人的には、フレームの形、塗装デザインなど気に入ってるんだが ・・・・・



17インチサイズ。このトップチューブの湾曲が気に入ってる。




7005アルミニウムと書いてある。スカンジウムではない。




105ミリのオリジナルのステム。このデザインも気に入ってる。




ディスクブレーキはシマノのBR-M486。
こいつはDEOREでもなく、OEM系統の部品。
シマノバイクギアカタログには載っている。




ディスクローターは160ミリ。部品名 SM-RT51。

デフォルト状態ではディスクパッドのセンター出しが前後とも甘い。
タイヤを回すとパッドにローターが擦る音がもろに聞こえる。
ここまで聞こえたら調整の必要性あり。



ブレーキホースは SM-BM59。
以前はヘイズのディスクブレーキ、HFX-9を使っていたが、シマノのブレーキホースはヘイズに比べ細い。




タイヤはマキシス・イグナイター。サイズは26-2.1。
タイヤを外せばわかるが、ワイヤービートだろう。 製品版はケブラービートなんだが。

マキシス・イグナイターは、ここ数年、コナの中級以下のMTBの純正タイヤみたいになってる。



FSA ALPHA DRIVE

今流行のホローテックではなくオクタリンクタイプ。グレード的にはDEOREクラスまではいかない。



リアディレイラーはDEORE LX。

どのメーカにもいえることだが、完成車のリアディレイラーはある程度のグレードのパーツが付いている。
リアディレイラーは最初に目が行くところなのでそうなるんだろう。
その代わり、ホイール、タイヤなどでコストダウンする。

しょぼいパーツも付いているが106000円は安い。
今後、それぞれのパーツを吟味して付け替えるかどうか検討してみる。
乗り出しは、しばらく先になりそうだ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
記事が面白かった、あるいは参考になった方はポチっとお願いします。

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL1111)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © レーさん All Rights Reserved.